カードローンに電話連絡なしで申込む方法

カードローンに「電話連絡なし」で申込むには、電話連絡以外の方法による、

お勤め先の確認方法

が必要になります。

本来、カードローン審査における電話連絡は、申込時に入力した「お勤め先の情報」に誤りがないことを確認するための手続きです。

そのため、電話連絡なしでカードローンを利用するのは、とても難易度が高くなります。

しかし、絶対に電話連絡なしにできないわけではありませんし、電話連絡を受けたからといって、勤務先に申し込んだことがバレるようなことはありません。
■電話連絡なしで申込める「モビット」について

カードローンのサービスは、消費者金融や銀行など、多くの企業により提供されていますが、電話連絡なしで申込めるのは、

消費者金融のモビット

になります。

モビットには、通常申込みのほかに、WEB完結申込が用意され、この方法で申込むと、電話連絡なしの申込みが可能になります。

ただし、モビットのWEB完結申込みは、

1.三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座があること
2.社会保険証もしくは組合保険証が提出できること

など、いくつかクリアしなければならない問題があります。

すべての人がモビットのWEB完結申込が利用できるわけではありませんが、電話連絡なしで申込みたいときは、モビットのWEB完結が利用できるかどうかを確認してみてください。
■オペレーターに電話相談する方法

モビットのWEB完結申込は、すべての人が利用できるものではありませんが、

オペレーターに電話相談する

という方法もあります。

カードローンのオペレーターは、利用者のさまざまな不安や要望にこたえてくれる「窓口」になる人のことで、電話連絡についても相談できるようになっています。

プロミスや新生銀行レイクなどでは、電話連絡による在籍確認から、

給与明細書の提出

への変更が認められるケースもあります。

インターネットからの申込みが完了したら、オペレーターに相談してみるのもいいと思います。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !